ニキビ肌には正しい洗顔料とすすぎが大切です

ニキビ肌で悩んでいる方はいらっしゃいますか。
どのように対処したらいいか悩んでいる方もいらっしゃると思いますが、ニキビ肌は正しい洗顔料と正しいすすぎをすることによってかなり予防ができます。

 

洗顔料はできればオーガニックのものを選んでください。私たちの身の回りにある洗顔料は多くが化学化合物のもので、使用するとお肌に常在している善玉菌を死滅させてしまいます。そうすると紫外線やその他の刺激を守る存在がいなくなってしまうので、お肌がダメージを受けやすくなってしまうのです。

 

そのためできるだけお肌に優しい天然素材のものを選んでください。
そして、石鹸をよく泡立てて優しくお肌になじませるように洗います。その際に事前に温かいタオルなどで毛穴をよく開かせておくと、お肌の汚れを落とすことができます。

 

また、お風呂であればポカポカと温かい温度で自然と毛穴が開きますので、お風呂で洗うのも一つの手だと言えます。

 

また、すすぎをする際には温かいお湯かぬるま湯で丁寧に洗います。
石鹸が顔に残ったままだとお肌にダメージを与えてしまいますので、残りがないようにしっかりと何回も洗い流します。

 

そして最後に冷たいお水でしっかりすすぎをすることで、お肌の毛穴がキュッとしまりきめの細かいきれいなお肌になることができます。
このように石鹸の選び方、洗い方を変えるだけでもニキビ肌にかなりの効果をきたすことができますので、ぜひ試してみてくださいね。

 

ニキビ用の洗顔料選びに迷ったらこちらを参考に!⇒ニキビ洗顔料 - 洗顔料をランキングで紹介していてニキビ洗顔の特徴もわかるので選びやすいと思います。